名港フラワーブリッジNews

HOME > ブログ > 『桜の開花』
2019/03/20
『桜の開花』

 今年は暖冬でしたが、特に2月は暖かかったです。名古屋でも平均気温はおよそ3℃くらい高くなっています。しかし、3月に入り朝晩の冷え込みがきつく、2月に発表された当初の開花予想よりは若干遅めの開花となりそうです。近くの山崎川(桜の名所100選の一つ)で夕方、散歩しながら毎年観察しています。現在、写真のように膨らんだ状態になっています。いつ咲くか期待されるところです。

 気象台の標本木はかなりのご高齢と聞いています。山崎川も病気で半数が30年くらい前に植え替えられました。そこで、この若い桜と、従来からある高齢の桜では、開花時期に違いがあることに気づきます。高齢の桜の方が、木が持っている力というかエネルギーが違うのか早く咲きます。毎年面白いな、といって見ています。さて、いよいよ開花宣言が出始める頃ですので、いつ咲くのか近くの桜を眺めて楽しみましょう。

一覧ページに戻る