名港フラワーブリッジNews

HOME > ブログ > 『南国のお花が届いています!』
2020/06/09
『南国のお花が届いています!』

まずは日本の南の島、沖縄から。

亜熱帯ならではの夏らしいお花が届きました!

こちらはボーズジンジャー。

 

 

こちらはヘリコニアの「アンナ」。

 

 

どちらも赤と緑のコントラストがトロピカルですね。

ジンジャーは日差しで葉が焼けてしまう前、8月頃までの出荷になります。

 

そしてこちらは南アフリカからやってきたプロテア!

 

 

(左上: スサラ、右上:シャロン、左下:ブレンダ、右下:ロビン)

 

ジンジャーとヘリコニアは亜熱帯、夏場の降水量が多い地域の植物ですが、プロテアは夏に乾燥する地域の植物。

暑さにも色々、生える植物も色々ですね。

 

プロテアの赤やピンクに色づいた花びらのように見える部分は、花びらではなく総苞片と呼ばれるもの。

また一つの大きな花のように見えますが、小さな花が寄り集まって一つの花に見える頭状花序という花のつき方です。タンポポと同じですね!

 

 

身近な花との思わぬ共通点が見つかりました。

プロテアを見かけたら、ぜひ観察してみてくださいね。

 

営業企画部

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧ページに戻る